「みつめたい、こころの歩み」 双実こども園(ふたみ こどもえん)へようこそ(当園の施設画像)

双実こども園の園訓

どんな困難がやってきても、くじけずぶつかっていける、そんな力を育てていきたい。

子どもたちは、同じ年代、友達、仲間という横のつながりの中で、社会性・自主性・忍耐力・協調性・競争心・思いやりの心などを育んでいきます。双実こども園では、自発的、主体的に取り組めるありったけの経験を用意して、じっくり考える知性と豊かな感性を育てていきます。

双実こども園の特色

  • 自然がいっぱい!

    ぬくもりあふれる広い園舎と園庭。木々の匂いに包まれた快適な環境。

  • 細やかな配慮

    安全面や衛生面はもちろん、アレルギー等にも配慮し、一人一人の子どもの成長に適したきめ細かい保育。

  • 考える力

    子どもたちの自主性や主体性を育てる様々なプログラム。

    詳しくはこちら

双実こども園の1日

8:30に順次登園。年齢ごとに適した時間・活動内容で1日を過ごし、基本的生活習慣を身に着けていきます。検診・触診、トイレトレーニング、外気浴、外遊び、各種活動プログラム(音楽・絵画・体育・言語)、給食、おやつなど。16:00に順次降園となります。

▲ページの先頭へ

専門の講師による指導

双実こども園では、幼児音体指導や英語教室などの様々なプログラムを行っています。
体を動かしたり、様々な遊びを通して、楽しく知性と感性を育てます。

【音体教室、体育教室、水泳指導、英語教室、タップ指導、和太鼓指導、マーチング指導】
※年齢により、内容は異なります。

▼どんな行事があるのかな?写真にマウスを乗せて行事名をチェック!

専門の講師による指導について詳しくはこちら